ANSoft ユーザーズルーム


ここでは、ユーザの皆様からよせられたご意見、ご感想などをご紹介します。
ご感想を送っていただければ、採用率99%で掲載されますよ(笑)
ANSoftのご感想をお送りください。こちらから、かんたんに送付できます!

2013年12月1日登録分

「あざみ 1986 (2010 ReCompile) をプレイさせてもらいました。
当時 自分は 秋葉のやっちゃ場に勤め そばの練塀町の寮にいました。初ボーナスではじめてのマイコンに新製品のMZ1200を買ったり 一年後FM7買ったり・・・
当時の思い出にひたりました。 ありがとうございます」(Lowさん)

Lowさん、本当にうれしいご感想、ありがとうございました!Lowさんはアキバのやっちゃ場にお勤めだったんですね。 マイコン好きにはたまらない職場環境ですね(笑)。
そのやっちゃ場も今は大田区に引っ越していますが、私が大田区に住んでいること、そしてLowさんと同じMZ1200からマイコンをはじめたこと、すごくご縁を感じざるを得ません。
まさにそのような不思議なつながりを秋葉原が舞台の「あざみ1986」が繋いでくれたこと、本当にうれしく思っています。
ご感想、ありがとうございました!!

2011年5月1日登録分

「選挙2.0:シンプルだけど情報を収集して自分で選挙戦略をたてられるところがおもしろかったです。
ユメデレラ:ズッコケシーンなど演出の技術が末恐ろしい。」(直腸さん)

選挙2.0のご感想を頂きました!!そうなんです。20世紀版選挙と、2.0の違いは「戦略」が立てられるという、そこなんです!! でも、あんまり難しくはしたくなかった…そこのバランスが気に入っていただけたようで、何よりです。
あと、ついに「結芽子作品」へのご感想が!!(笑)我が家の血筋には無い、あの感性はどこから生まれてきたのでしょう…まるで昭和生まれのような…。結芽子に年齢詐称疑惑発生?(笑)
ご感想、ありがとうございました!!

2009年2月12日登録分

「久々にベクターで先日Big Producer(BP)をDLさせていただきました。うっかりあげてたPCの音量のせいかANSoftのロゴの声でビビりつつ開始。
素人なので何度も倒産して軽く凹んで添付されてたBig Concert(BC)へ逃避!お?名前が設定できる……えーっと「藤本登紀子」で(何故
しばらくしてわりとアッサリ新人雇えるようになったので「超人ハル子」(何 と「ブロンドアウトローズ」(謎を結成!すっかりBCのほうにはまってしまいました、自由度(名前とか)高いほうがイロイロ妄想できて楽しいですー!
と、ふとBPに戻ってなんとか新人雇う資金できた……とおもったら予想外のイベントが!(ネタバレ?
なにやらすごいことになっていきそうです、この先w
BPをプレイして思ったのですが、「>>」(ページ送り)が上でちょっとマウスプレイでいちいち上にカーソルもっていくのが面倒でした(ワガママ?w
コマンド群が下のほうなので「>>」がコマンドの結果が出る右下あたりにあるとより快適にできそうですー。あと、資金200万くらいのときに給料で140万くらい引かれたことがあったんですが、仕様でしょうか(TT
ReadmeにあったようにBPは支出に厳しいですね!がんばりますー。」(迩麻さん)

「Half an Hourフリーク」でおなじみの迩麻さんから、早速、というか予想外、Big Producerのご感想をいただきました!! 妄想世界のプロデュース、楽しんでいただけているようですね。
ところで、「次へ」ボタンですが、これは「Enterキー」を押すことを想定しています。そう、マウスとキーボードをうまく併用するとサクサク動くように出来てるんです。あのゲーム…。
なお、迩麻さんは別途、ご自分が育てたアイドルのCGを描かれたうえ、ホームページに飾っていただいています。本当にありがとうございます。

2008年8月13日登録分

「10の犬と私の憶測、根性でレベル7までいきましたが、難しいですね。知恵熱が出そうです。」(忠ピーさん)
このゲーム、2択で「奇数と偶数の組み合わせ」が出てくれるととても簡単なのですが(2進数の特性から、わかりますよね!)、偶数同士、または奇数同士が出てしまうとアセります。どうでしょう?脳の活性化に効きそうですか?
ありがとうございました。

2007年11月1日登録分

「TMPDELサヤちゃん.net、とっても良いソフトだと思います。ただ、削除対象のフォルダが複数出来るともっと使い勝手が良いと思います」(hadaさん)
利用者もそこそこ多く、私自身手放せないソフト、TMPDELサヤちゃん。史上初のご感想を頂戴しました。ありがとうございます。削除対象のフォルダを増やすことについては鋭意検討し、近々バージョンアップをしたいと思います。ありがとうございました。

2007年9月23日登録分

「選挙2.0の感想です。1.0を彷彿させるタイトル画面の国会議事堂、BGMのドラム音がいいですね。4つの地区があるのに1日に攻略できるポイントは3つ(朝、昼、夕方)というバランスが絶妙だと思いました。バッドエンディングもなかなか。 最高得票は今のところ7万票です。」(忠ピーさん)
さすがは1.0を知る忠ピー氏。オープニングでグッとつかまれていただけましたね。ありがとうございました。7万票はすごいですよ。有権者総数が20万人なので、かなり努力されたのではないですか?

2007年9月20日登録分

「選挙2.0をダウンロードして、遊びましたので、感想を送ります。
1回目やった時は、とくになにもしないで、街頭演説とかポスタ貼り・選挙カーを各地区マンベンなくやってたら、当選しました。もうすこし、難易度をあげてもよいかなと思います。 2回目は、東地区だけにしぼって、ポスター貼り&演説などをしたんですが、それでも東地区の投票率99% 得票率90%で、ほかの地区は最後の二日間だけ選挙カーで回って、当選しました。感想にならなかったですが、こんなプレイでも当選したと思ってください。」 (シンサーさん)

なんと、配布初日に遊んでいただき、早速ご感想をいただきました!
今回、このゲームはどなたにでも「当選」がしやすいように設計しました。おっしゃるとおり。その作戦であれば、当選できます。ただ、全体的な得票数があまり多くなかったのではないでしょうか。それを加味し、 このゲームでは毎回の得票数を「スコア」とみなし、ハイスコアの記録をするようにしています。ぜひ、歴史的なハイスコアを狙ってください。ありがとうございました!!

2007年6月12日登録分

「つんトレの感想です。結構ハマりますね。わかっているのに、ついつい箱をたたき飛ばしてしまいます。 そのうち「あんたいい加減にしなさいよ!」なんて怒られやしないかとドキドキしてしまいます。
クリアした時の「あんたの為に頑張ったわけじゃないからね」というセリフ、ゾクゾクしますね。
ツンデレの趣味は全く無いんだけど。。。最高3800点くらいまでいきました。」 (忠ピーさん)

そうですか!そこまでがんばってくれましたか!!そこまでやっていただけたということは微妙に脳トレされちゃったはずですね。もしかして、ツンデレ趣味への洗脳もされちゃってたりして…
ありがとうございました。

2007年3月15日登録分

「はじめまして。東海道チェイサーの日本縦断編、とても楽しませていただいています。 csvをいじると駅がエディットできることを発見し、神戸~京都間と大船~大宮間に緩行駅を挿入して遊んでいます。 更に物足りなくなり、枕崎~稚内コース(指宿枕崎線は特快停車駅、青森以北は既存のスーパー特急の停車駅を3桁駅に指定し、さらに新横浜と古川にも立ち寄るデータ)を作成してみたのです。 総長700駅にも及ぶ大コースだけにわくわくしながら実行したところ、out of range'9'のメッセージと共に強制終了に遭いました・・・ 9という数字から察するに512駅を超えるとエラーなのかなと思いました。 将来博多~新八代間が開通しても512は超えないとは思うのですが、1024駅まで可能になれば幸いです。 」(マスオさん)
ここまで遊び倒していただけて、本当に感激です!ありがとうございました。おっしゃるとおり、プログラムは500駅まで対応している仕様になっています。このゲームは.net化が予定されており、その際に1000駅まで対応することにします。
なお、せっかく楽しそうなデータを作っていただいているので、マスオさんには特別に「1000駅バージョン」を送らせていただきました。

2007年2月6日登録分

「それっぽいグラフィック、それっぽいBGM。へっぽこプロジェクトが本気になったらこうなるのか・・・!と感心しながら遊び、ラスボスを倒してエンディングへ、、、
あれ、オチは??もしかしてあそこであれを選択するのかな、と思い、もう一度遊んで、ガクッときました。これぞへっぽこです。
でも、RPGの分岐点というか、一番オイシイ所というか、要点をちゃんと押さえていますね。小学生に話を聞いても要領を得た話が出来る人はそれほどいないだろうに、さすが門さんは凄いなぁと思いました。」 (忠ピーさん)

早速、「The Legend of ZADDLE」のご感想をいただきました。ありがとうございました。「オチ」も出る暇がないほどのスピーディ感が味わえたと思います。
その門さん、ただいま「ザナドゥ」を進行中。次はいよいよソーサリアンが彼を待っています(笑)。ドラクエでも、FFでもない、そんな環境で育った彼でこその発想が活かされたのではないかと思っています。

2007年1月15日登録分

「お~える Connections、楽しくプレイさせて頂きました。 この休暇中、あまりにもヒマヒマでフリーソフトを片っ端からダウンロードし、遊んでみましたが最も夢中(意地?) になったソフトの一つです。正直、最初にグラフィックを拝見した時は「(期待出来ないかな?)」と思ったりもしましたが (2002だし)、プレイしていく過程でそんな事すら全く気にならない程楽しんでいました。 特に上司からの仕事では「今のなし」(?)で結構ムキになってしまいました。 エロ無し、しかもフリーソフトでこんなにも楽しめる物もあるのだと思いました。
私的に程よい手軽さも良かったと思います。ただ一つ、山手線ゲームは難しかったですね、 ギヴアップも可能な様でしたが選択時間が短か過ぎました(当然クリアするまで挑戦しましたが)。 あと大阪在住の私ですが、たまたま東京出張を幾度となく経験している為に問題はありませんでしたが、 地方の方々は山手線の駅は分かりませんね。繰り返しになりますが内容でハマりました。
グラフィックを変えて製品化しても良いのでは?とさえ思う程、ストーリーやキャラクター、ミニゲームの内容は楽しかったです。 図々しいですが、PART2の構想なんてのは無いのですか(笑)? 本当に楽しませて頂きました、有難うございました。」(Daisukeさん)

いまだにユーザ様の多いお~える Connections。たいへん嬉しいご感想をいただきました。ありがとうございました。
PART2の構想ですが、かつてはありました。しかし、愛依をはじめとするキャラクタたちの世界観が不動のものとなってしまった感があり、 1作で閉じることにしました。ただ今後、グラフィックやミニゲームの内容(たとえば大阪環状線ゲームの追加(笑))を手直ししたうえで.NET化しようかな、とか思っています。実はそれをにらんで、あまり「時代背景」のないように作りこんでありましたから…
あと、「製品化」は考えていませんが、「だれか、Vシネマ化してくれないかな~」とかアホなことは結構真剣に考えています(笑)

2007年1月9日登録分

「いやぁ、はまりました。実に簡単なつくりなのに、実に監督の心を読んでいるような(笑)。
たとえば、有望新人選手が、次の年で引退!(間違いなく怪我です)
優秀選手がトレードに出されて、数年後戻ってくるんだけど、戻ったと同時に引退!(間違いなく詐欺です)
その他、他球団からいい選手が入ったと思ったら、殿堂入りクラスが引退、トレード、メジャーと続々去っていく! まぁ、そんなことが本当に生じてしまうのがこのゲームの醍醐味でしょうか。楽しませてもらっています。 欲を言わせてください。欲を言えば、あと3球団ほしいです。6球団でのリーグ戦を今後楽しみにしています。 それから、70年連続優勝なんてこともざらではないようです。もう少し、競った戦いもみてみたいですね。
いえいえ、そんなことをはるかに超えて、楽しませてもらってるのですから、本当に感謝します。 ちなみに、今、一番の選手は、松坂選手ですが、おしくも865安打で名球会入りしちゃいました。ずっと、一番打者起用だったのですが、度重なるトレードにより数十年間チームを離れたことと、帰ってきたのはきたのですが、(そのときには、体がぼろぼろで…笑)2年後に引退してしまいました。 今後、1000安打打者の育成を願って続けます!それでは、新作を楽しみにしています。」(Eize's Rightさん)

 「打率シミュレーション」のご感想です。いや、ここまでアツくなっていただいて、感激の極みです。
ご要望事項に関しては、次回バージョンアップ時にぜひとも考慮させていただきたいと思います。そろそろ、前作から4年たってしまいますからね。バージョンアップを考えないと…
野球人気が低迷するご時勢、こんなふうに監督気分を満喫して、みなさんに野球の奥深さを再発見していただければ嬉しいですね。 ありがとうございました。